スタッフ紹介

山口 紀美

Yamaguchi Norimi

安全で無駄のない
ガス配管の設計を追求

どのような業務についていますか?

ガス工事の図面作成と設計、積算を担当しています。
ガス配管の設計は、CAD(キャド)というコンピューターソフトを使って行います。図面作成、設計の作業のためには、まずこのCADソフトをパソコンで操作するためのスキルが必要になります。

もう一つ欠かすことができないのが、ガスに対する知識です。
例えば、給湯器を置く時は、必ず排気の方法を考えなくてはいけません。給排気の計画がしっかりできていないと一酸化炭素中毒を引き起こすことになり、大変危険です。このようなガスについての基本的な知識は、大阪ガスの講習で身につけることができます。

CAD操作とガスの基本知識。ガス配管の設計業務には、この2つの知識が必須となります。

山口 紀美

仕事で苦労したことは?

山口 紀美

私は元々パソコン操作が好きだったので、CADの操作を覚えるのは全く苦ではありませんでしたが、逆にガス工事の知識を覚えるのが大変でした。機器の品番やコードなど、ガス工事の設計の際には、さまざまな数字や番号が必要になるのですが、それを覚えて暗記していくのに苦労しました。

私が設計の仕事に配属された時、同じ部署に私とは逆で、ガスに関しての知識は豊富だけれど、パソコン操作が苦手という先輩がいらっしゃいました。その先輩にガスのことをいろいろ教えていただきながら、私はCADの使い方を教えるなど、うまく役割分担をしながら仕事を進めていました。

仕事で気をつけていることは?

設計図面を作成し、そこから積算を行うのですが、図面と見積の差異が出ないように気をつけています。

最近は、後輩の仕事を私がチェックするという立場になってきましたので、私がミスを見落とすと、実際の工事の場面で支障が出てきますし、間違えたことを教えると後輩が間違った知識を覚えてしまいます。

責任のある役割を任されているからこそ、一つひとつ自分の知識を再確認しながら、チェックを進めるようにしています。

山口 紀美

設計チームの特徴は?

後輩社員はとても優秀な人が多いです。仕事を覚えるのもとても早いですし、教えたことはきちんとメモを取り、復習もしっかりしてくれています。
成長スピードが目に見えて分かるので、ある意味、驚異でもありますが(笑)、楽しいですね。

学生の方へのメッセージ

私もそうですが、今設計を担当している後輩たちも、最初からガスや給排水の知識を持っていたわけではなく、入社後一から知識を身につけています。当社は講習や研修がとても充実していますので、学ぶ気持ちを持てる人なら、今は知識がなくても問題ありません。

また、仕事のことを親切に教えてくれる先輩や、困った時は手伝ってくれたり、助けてくれる人も多く、社内の人間関係はとてもいいと思います。

仕事を頑張れる環境は整っていると思いますので、少しでも魅力を感じていただけたなら、ぜひ当社の門をたたいてみてください!!

山口 紀美
山口さんの1日のスケジュール
8:00出社、始業準備
8:15〜8:30部署での朝礼
8:30〜9:30オーダー受入業務、仕事の振り分け
9:30〜12:00設計、積算業務
12:00〜13:00昼休憩
13:00〜17:00設計、積算業務
17:00退社

ガス機器のお見積り・購入、らく得保証の相談、ガス機器の点検サービスなどお問い合わせはこちら

お電話でのご依頼はこちら

0120-54-8874

メールでのご依頼はこちら

無料相談・お見積り
CLOSE